2008年06月20日

『サインはVGA』に接続したモニタをディスプレイ番号「1」に設定できません

モニタの割当てを変更することはできません。ただし、モニタの位置を設定することは可能です。
画面のプロパティをご確認ください。


1440 x 900に設定すると両端が切れて表示されます

ユーティリティソフトがモニタに付属している場合は、インストールすることで回避されることがございます。

回避されない場合は解像度がモニタに対応していない可能性が考えられます。

詳細はモニタのマニュアルでご確認いただくか、メーカーサポートへお問い合わせください。


Windows Vista で Media Centerを使うとマウスのポインタが動きません

これはWindows Vistaのプログラムによるもので
「サインはVGA」の不具合ではございません。
下記URLをご確認ください。

http://support.microsoft.com/kb/929524/ja


Windows Vista で スクリーンセーバーが動作しません

Windows Vistaに標準搭載されたスクリーンセーバーはOpenGL、DirectXを
必要とするため「サインはVGA」ではご利用いただけません。

「サインはVGA」はOpenGL、DirectX非対応です。ご了承下さい。


擬似的に表示しているのですか

いいえ。擬似表示は採用しておりません。

続きを読む

ドライバをインストールをしたのに、モニタに表示されません

ドライバのインストールが正常に行われなかった可能性が考えられます。


パソコンを起動する度に、解像度が『 640 x 480 』に戻ってしまいます

モニタ表示の設定が固定されているパソコンがございます。

また、画面のプロパティで解像度を変更しても、サインはVGAのUVメニューを変更しないと設定が保存されませんのでご注意ください。

画像がにじむ・・・

他の解像度に設定して表示をご確認ください。


画面のプロパティで設定した、モニターの並びが保存できません

最新ドライバに更新することで問題が解決することがございます。


解像度を高くすると表示が遅くなるのですが

データ量が多くなるため表示が遅くなります


格子状の模様が表示されて使えません

USB2.0が無効になっている可能性が考えられます。


接続したモニターの表示が遅い

USB2.0で動作していない可能性が考えられます。


30ピンのコネクタで使う方法はあるの?

残念ながらご利用いただけません。
D-Sub15ピンに対応したモニタにてご利用下さい。


D-Sub15ピンの9番ピンが抜けているものと、抜けていないもののどちらで使えるの?

「サインはVGA」は9番ピンが抜けていないタイプのケーブルをご利用下さい。
D-Sub15ピンに対応したモニタにてご利用下さい。


ウィンドウが表示されません

壁紙が映っている場合は正常に動作しています。
ご安心ください。


サブモニタに移動したアイコンが、再起動するとメインに移動してしまうのですが・・・

残念ながら、アイコンの位置をサブモニタに固定することはできません。
メインモニタでご利用ください。


タッチモニタは使えますか

残念ながら動作対応保証外になります。


ビデオカードのユーティリティソフトって何ですか

ビデオカードの設定などをするためのソフトウェアです。
メーカーが独自に製作したソフトウェアになります。


モニタの並び順が違うようなのですが・・・

「画面のプロパティ」>「設定」をご確認ください。


解像度が違う表示が出来るの

「サインはVGA」に接続したモニタにはメインと違う解像度に設定する事が可能です。

※設定できる解像度はモニタと「サインはVGA」の対応解像度に限ります。


左はしが切れて表示されるのですが・・・

ある解像度で表示の一部が切れた(隠れた)ようになることがございます。


縦型モニタに対応していますか

モニタ回転機能ソフトをご用意いただければ、可能です。
A1.本体接続メインモニタとサインはVGAを接続した
サブモニタを共に縦表示させるには対応するソフトがございましたら可能です。

A2.本体接続メインモニタを縦表示させサインはVGAの
サブモニタを横(通常)表示させることは専用ソフトを必要とせずに可能です。

(逆の接続で表示させるには『A1.』と同様に対応するソフトが必要となります。)


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。